さまざまな業界のニーズに対応する豊富なデータ基盤と、コンパクトで使い易いユーザーフレンドリーな操作性が特徴です。複雑な設定作業を必要とせず、特にエリアマーケティングの専門知識がなくとも簡単にエリア調査レポートを作成することができます。実際の顧客や会員データなどを使用することで、自店舗の商圏や顧客の傾向・特性などを素早く把握することができます。

業界レポーティングツール ヘッダ
多様な業界ニーズに対応
小売店、飲食店、運送業、スポーツジム、ヘアサロンなど、地域と関連性のあるほぼすべての業界ニーズに対応します。
豊富な地図と統計データにより、多様なニーズへの対応を可能にしました。複雑な設定作業を省き、それぞれの業界向けに最適なエリア調査レポートを素早く作成することができます。
標準データ
国勢調査/推計消費支出/昼間人口/経済センサス基礎調査
オプションデータ
ゼンリン住宅地図/小売店(日本スーパー名鑑)/駅別乗降客数
/住民基本台帳・町丁目別年齢別人口/年収別世帯数・平均年収
/市区町村別将来推計人口/全国電話帳データ

◎上記は基本となるデータを記載したもので、使用可能な全データのリストではありません。使用可能なデータコンテンツの詳細については、「機能一覧」と「地図・統計データ詳細」を参照
してください。

◎各種データコンテンツは、バージョンアップ等により一部が変更・追加される事があります。

◎統計データなどのデータコンテンツは、各リリースの時期に応じて最新版をご提供しています。

直感に訴える地図表示機能
さまざまな地図機能により、個店や用地などの地域特性を直感的に把握することができます。
自店舗を中心とする周辺地域の交通量、駅乗降客数や昼間人口、ターゲット人口の分布などを地図上に展開し、エリアレポートとして出力することができます。
また商圏の中心点となる住所を任意に指定することで、新規出店計画のエリア分析や調査レポートの作成等にも利用可能です。
業界レポーティングツール-画面図1

アプリケーション別 標準データ一覧

活用例

顧客・会員の実態調査
・自営業拠点、自店舗の顧客の実態調査、レポート作成
地域密着型サービスの出店計画支援
地域特性の把握
広告活動支援
チラシ配布や看板設置に適したエリアポイントを地図上で把握。
幅広い広告戦略を支援。
新規出店時のエリア調査
・立地条件の調査と選択
・売上創出のエリアポイント選定